Home » Archive

開発部

皆様おはようございます!

9月17日(月)敬老の日を迎えました!

本当に灼熱期間だった7~8月を経て、残暑はまだありますが、それでも気持ちのいい風の吹く秋がやってまいりました。

「食欲の秋」「芸術の秋」「読書の秋」「運動の秋」と様々に形容される秋ではありますが、皆様にとってそして自分にとっても健康で実りのある秋となりますよう頑張りたいと思います。

さて、弊社では今月より「楽待」の掲載を始めました。

不動産会社でこのような投資系のサイトに登録することは別段珍しい事では無いと感じられる方も多いかと思われますが、弊社は創業時より社名「レント管理」の通り賃貸物件のお客様付けや管理に特化してまいりました。

それゆえ、掲載サイトと言えば「SUUMO」「ATHOME」「HOMES」「レインズ」等がメインでした。

しかし、管理会社に求められる、また必要として頂ける業務の中に「アセットマネジメント」つまり資産管理が弊社に対するご要望のとして大きな割合を占めてまいりました。

そこで、数年前から購入や売却などのお手伝いもさせて頂いてはおりましたが、本格的に「入口」や「出口」のお手伝いをさせて頂く事となり、その一環として冒頭サイトへの登録に至りました。

 

ですが、弊社の根幹は「賃貸物件の管理業」そしてアセットマネジメントです。

売るお手伝いや買うお手伝いはあくまで、必要のある時だけのものです。

ですから、販売のみの会社と比較しても、いわゆる売り急がせることも買い急がせる事もありません。

数ある選択肢の中からオーナー様が自由に選択して頂けたらと思います。

もちろん、賃貸管理業、そして賃貸客付け業として培ったノウハウは随時フィードバックさせていただきますので、ご参考にして頂けたら幸いです。

物件の売却や購入などで「今すぐではにけど・・」や「買ったらどうなる?」など素朴な疑問もお気軽にお声がけ頂けたらと思います。

そこに関しましては、本当にお手伝いですので、しつこい営業もいっさいありません。

 

これからも収益物件のあらゆるニーズにお応えできますよう頑張ってまいりますので今後とも何卒、よろしくお願いいたします。

 

株式会社レント管理サービス 開発部
不動産実務検定1級・賃貸不動産経営管理士

宅地建物取引士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

mail:kaihatsu@renthouse.co.jp

甲斐 勝利

皆様おはようございます!厳しい暑さが続き、さらに台風などの進路も気になる季節となりましたが、体調管理には十分お気を付け頂きたいと思います。

さて、前回等ブログでご紹介させて頂きました遠隔管理ですが、おかげさまで着々と受注し管理戸数が増えていっています。

今は名古屋がメインですが、大阪や京都の物件もお預りする予定となっています。

一般的に考えれば300㎞以上もはなれた会社に管理を任せるという事はとても無謀のように感じると思います。

ですが、そこにはとても大きなニーズがあり、そして任せて頂けるだけのメリットもあり、すでにお預りした物件も管理移行して1カ月ちょっとではありますが、大きな効果が出てきています。

 

各地に物件をお持ちのオーナー様はお気づきだと思われますが、不動産の取引や管理に於いては各都市でやり方や慣習、流通経路などにも違いがあり、同じ不動産資産をお持ちでもその運営方法や経営方針は変えざるを得ない状況でした。

どこのエリアがスタンダードというものはありませんが、その違いが大きいためそれに気付かず運営すると、思わぬチャンスロスやインカムロスがあったりします。

名古屋を例に挙げれば、賃貸募集に於いてレインズの力がほぼ及びません。また、比較的BM(建物管理)が高額だったり原状回復費用にあれ?と思うような項目があったりもします。

「郷に入れば郷に従え」という言葉はありますが、本当にそうでしょうか?

「物件は同じ」「設備も同じ」「入居者や入居者のニーズも同じ」そして「民法や宅建業法も同じ」だという事を考えれば、違うのは「不動産会社」とその「やり方」という事になります。

遠隔管理は弊社代表の想いや、ある投資家様のニーズによって生まれました。

日本中どこに物件を持っていても、変わらないサービスや提案が受けられる環境として。

 

私達の使命はオーナー様のキャッシュフローの改善、利回りの向上、不必要なコストカット、入口、出口戦略のプランニング等で、従来の「管理」という面からアセットマネジメント色が強くなってきています。

これは今後のどの管理会社にも求められる大きなニーズで、ここに力を入れなければ大半のニーズから外れていくと思われます。

 

各地に営業所を作るかという質問をお受けすることもありますが、各地方に営業所や店舗を設けないことによって、地域の慣習に縛られない環境で、そしてコストを上げることなく従来以上の管理をさせて頂く事が可能であると考えます。

緊急対応は?と疑問に思われる方も多いと思われますが、万全の体制を確立し、各物件管理をして1カ月ちょっとですが、しっかりと即時にご対応させて頂いております。

「管理会社=中間マージン」

そんな業界の悪いイメージが払拭できますよう、そして東京・名古屋・大阪・福岡・札幌・沖縄など場所を問わず、今まで以上にオーナー様のニーズ、そしてそれ以上のご提案が出来ますようスタッフ一同頑張ってまいりますので今後とも何卒、よろしくお願いいたします。

 

遠隔管理(当然東京近郊物件も)にご興味のある方はお気軽にご連絡ください!

 

 

本日も最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

 

株式会社レント管理サービス 開発部
不動産実務検定1級・賃貸不動産経営管理士

宅地建物取引士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

mail:kaihatsu@renthouse.co.jp

甲斐 勝利

 

 

皆様、こんばんは!今日も本当に暑い一日でしたね!本日は家具の移動等がありましたので、車での移動でしたが車の温度計ではなんと39度を指していて、表に出るとアスファルトの照り返しが本当に厳しく尋常ではない暑さを感じました。

本当に危険な暑さが続いておりますので水分補給をこまめに取り、休憩を多めにとるなど暑さ対策を万全に体調管理には十分お気を付け頂きたいと思います。

さて本日は前述のように、家具の移動があり吉祥寺の管理物件まで行ってきました。

「家具の移動」=引っ越し?

とお思いの方も多くいらっしゃると思いますが、弊社では現在入居募集をしているお部屋で、家具や生活雑貨などを設置するステージングのサービスを行っています。

  

今回の物件も丁度シーズンの終わりに2件も解約が出てしまい、オーナー様が閑散期に決まるだろうかと、とても不安に感じていらっしゃいました。

このオーナー様にステージングのご提案は始めてだったので当初お会いして、その趣旨や効果、実例などを紹介させていただき、ご納得の上ステージングをさせて頂きました!

 

そして設置してから2週間程度で2部屋とも決まり、本日家具を回収しに物件まで行った際に、エントランスでオーナー様にお会いし「ありがとう!決まったね!次回もよろしくね!!」とかなりのハイテンションで喜んで頂けました!

 

賃貸業界では6月から8月までは閑散期と呼ばれ、例年お部屋探しされる方もぐっと少なくなっています。

そんな中で、成約率を上げる施策や努力を毎年試行錯誤の中実施させて頂いております。

ご内覧頂くお客様が少しでもお住い頂いた後が想像できますよう、また、レイアウトのイメージが付きやすくなりますよう今後も積極的にステージングのご提案をさせて頂きたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

 

株式会社レント管理サービス 開発部
不動産実務検定1級・賃貸不動産経営管理士

宅地建物取引士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

mail:kaihatsu@renthouse.co.jp

甲斐 勝利

 

皆様こんばんは!本日も本当に暑い一日でしたね!(暑さは続いておりますが)

この気温でまだ7月かと思うと気が遠くなりますが、この暑さを乗り切る体力が必要となりますので、暑さのあまり食が細くなりがちではありますが

スタミナのある食事を摂るなど水分補給同様に体力維持にも十分お気を付け頂きたいと思います。

 

さて、本日は8月から弊社管理となります物件の「管理会社変更のお知らせ」に行ってまいりました。

  

これは既存の物件で弊社に管理が変わる際に行う業務の一つで物件の管理会社が変わる事をご入居様にお伝えする重要な業務です。

中には書面の通知だけで終わらせる会社もあるようですが、弊社では1件1件いらっしゃるお宅には顔を見せてご挨拶させて頂いています。

ご入居されている皆様にとって、管理会社が変わるという事は、毎月の賃料の振込先変更やトラブル・クレームの窓口変更、更新の手続き、解約の手続きなど

生活をする上でとても重要な事であると言えます。

ですから、実際に管理をする人間がお逢いして、少しでも変更に関する不安を払拭できればと、弊社創業時から続けている重要な業務です。

もちろんご挨拶時に現在設備等で不具合が無いか、今までご不便に感じたことは無いかもヒヤリングさせて頂きオーナー様へ報告し、1件1件

対処させて頂いています。

 

住みやすい環境をご提供するお手伝いが出来て、末永くお住い頂ける事が物件を所有するオーナー様のためにも一番良い事ですので、

出来る限り「顔の見える管理」で迅速な対応を心がけています。

 

そんなかいあって、弊社に管理をお任せ頂く機会も増えてまいりました。

 

これからもご入居頂いております皆様にご安心してお住まい頂けます管理をご提供出来ますようスタッフ一同気持ちを一つに頑張りますので

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

株式会社レント管理サービス 開発部
不動産実務検定1級・賃貸不動産経営管理士

宅地建物取引士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

mail:kaihatsu@renthouse.co.jp

甲斐 勝利

皆様こんばんは!

本当に暑い日が続きますね!日中新橋で打ち合わせ時に駅前のSL横の温度計では、14:30の段階で34度、そして驚くべきは路面の温度でなんと47度!!

これは、小動物や子供はアスファルトの照り返しで大人以上に厳しいと思われますので十分お気を付け頂きたいと思います。

さて、弊社では7月より「名古屋」の物件を遠隔で管理させて頂いております。

 

 

「府中で名古屋??」新幹線でも1:30以上かかるのにどうやって・・・?と思われる方も多くいらっしゃるかと思われますが、現地に協力業者がいて

そことタッグを組むことによりそれが可能となっています。もちろん依頼するのは一時対応のみで、肝心な入居者募集やアセットマネジメント、御提案などは府中の本社で行います。

 

これは、ある投資家であり資産家でありメガオーナー様でもあるS様からのご要望にお応えする形で実現しました。

築の古い物件を再生し、新しい価値を生み出し、そして借主を想い創ったお部屋が現地の不動産会社になかなか理解して頂けない現状があったようです。

 

これは、東京でもあることで、単純に「賃料交渉」しかしない「杓子定規なことしか言えない」不動産会社が本当に数多く存在します。

これはS様に限った事ではないと思い各投資家の方々にヒアリングしたところ、御自宅が東京で各地に物件を持っている方は、「打ち合わせは東京でしたい」や「アセットマネジメントの窓口を1本化したい」

「キャッシュフローを改善する提案が欲しい」、「東京の募集方法や提案などを各地の物件で試したい」などいろいろなニーズがあることが分かりました。

中には「オーナー宅が遠隔地だと地域の管理会社になめられる」なんていう貴重なご意見も頂けました。

私も今回の物件を管理させて頂くに当たり数回にわたり名古屋へ出向き、物件はもちろん、たくさんの不動産会社をまわり、ヒヤリングして気付いたことや名古屋ならではの慣習など

「こうしたらうまくいく!」というアイデアもたくさん浮かんできました。

前述の資産家のS様は、ご自身で物件のHPも作成するほどの手腕をお持ちで、いつも逆に勉強をさせて頂いております。

  

 

S様、なんとか遠隔管理が始まりましたが、問題なくスムーズに移行できて本当に良かったです。

課題のプロモーションにも力を入れてまいりますので今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

おかげさまで、遠隔管理の話をした他オーナー様からもまとめて遠隔管理を受注することが出来ました。

今後弊社が担う責任はさらに大きなものとなりますが、名古屋だけでなく大阪・京都・北海道・九州など各地の物件が管理でき、且つ物件の収益性を高めるお手伝いが出来たら

コンサルタントをする管理会社冥利に尽きますので、スタッフ一同より一層精進していきたいと思います。

 

本ブログをお読みいただき、遠隔管理にご興味のある方は下記までお気軽にお問い合わせください!

 

それでは本日も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございました!

 

株式会社レント管理サービス 開発部
不動産実務検定1級・賃貸不動産経営管理士

宅地建物取引士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

mail:kaihatsu@renthouse.co.jp

甲斐 勝利

 

ピースキャピタル上菅公式HP

TOP

皆様こんばんは!

暑い日の続く日本列島、私のいる東京、府中市も日中36度まで上がり現在(17:00)でもまだ33度と気温が下がらず、まさに

「猛暑」といった感じです!

あまりの暑に外回りをしている最中で思わず自販機のアイスを買ってしまうほどの暑さでした!!

各地で異常なほど気温が高くなっています。皆様、水分補給などをこまめに取り、どうぞ体調管理には十分お気を付けください。

 

さて、前回からかなり時間が経っての更新ですが、前回のブログでお話しさせて頂きました不動産実務検定の結果は、2級の講座・試験、1級の講座・試験

共無事終了し、現在私は「不動産実務検定1級」というランクにいます。

宅建やファイナンシャルプランナーの知識を不動産投資・不動産経営に特化させた内容となっていて、1級の知識は今でもオーナー様へのご提案や実務に役立っています。

そして私は、今度は講師となるべくマスターコースへと進んでおり、7月11日には全国からマスターコースを受講している生徒(みなさん1級合格者)が集い、

提案書作成課題を中心としたワークショップが開催され、わたしももちろん参加させて頂きました。

  

提案書はある仮定の相談者様の相続に纏わる土地活用に関するもので、なかなかの知識が無いとちゃんとしたものが創れないようになっています。

当日はチームを組みグループで話し合ったり、一緒に考えたりして、一人で考えていた提案書も、いろんな考えや提案を感じる事が出来、すこしコンサルティングに幅が出来たように

感じました。

 

 

 

チームリーダーをさせて頂いたり、発表をさせて頂いたりと、いい緊張や楽しさの中ワークショップはあっという間(と言ってもびっちり5時間ほど)終了しましたが、講師へのカリュキュラムはまだまだ続きます!

学んだことを今度は受講して頂ける方々にフィードバックさせて頂けますよう、一層の努力を持って頑張りたいと思います!

 

久しぶりの投稿で長文となってしまいましたが最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!

 

株式会社レント管理サービス 開発部
不動産実務検定1級・賃貸不動産経営管理士

宅地建物取引士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

甲斐 勝利

 

 

皆様、こんにちは!本日もレント管理サービスのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます!

1月22日も14:00を回りました!

東京では午前中からの雪が積もり始めました!

これから交通機関の乱れや事故、凍結路面による転倒などが予測されますので今後の警報や注意報などをお聞きいただき

くれぐれもご注意頂きたいと思います。

 

 

さて、私事ではありますが今年は1年かけて「不動産実務検定」という資格をとり、最終的にインストラクターの資格も取得しようと思っております。

「宅建」や「ファイナンシャルプランナー」の資格は持っていますが、不動産実務検定は不動産経営に特化した検定・資格であり

専門的にかなり深い知識も身に着くので今回取得を決めました!!

 

管理会社の一担当ではなく、オーナー様の物件の収益性UPや賃貸経営の最適化をご提案するコンサルティングという立場で

今までの経験や知識、ノウハウに当資格で得た知識等を融合することによって更なる御提案の幅が増えてくると思われます。

 

今後もお取引のあるオーナー様により一層必要と思って頂ける会社、人間を目指しスタッフ一同頑張りますので何卒よろしくお願いいたします!

 

株式会社レント管理サービス 開発部
宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)
甲斐 勝利

皆様、こんにちは!本日もレント管理サービスのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

明日1/22は関東で大雪の予報が出ています!数年前にも関東で1月に大雪が降り交通機関などが麻痺し、怪我をされた方も多くいらっしゃいますので、今後の注意報や警報をご覧いただき積雪に備え、怪我などにはくれぐれもご注意下さいませ!

 

 

さて、昨日ではありますがハウスクリエイトの大川さんが主宰する「賃貸経営カレッジ」に参加してまいりました!

今回のテーマは「ホームステージング!」で、私が所属する「賃貸UP-DATE実行委員会」代表の林さんの講義でした。

 

ホームステージングはモデルルームと混同されがちですが、生活感をあえて出さない演出や照明や芳香、中にはBGMなども用いて五感を揺さぶり物件の持つ魅力を最大限に引き出す効果があります。

弊社でも5年くらい前から、大掛かりなリノヴェーションだけでなく、ちょっとした家具や小物などでステージングをしてきました。

 

 

思えば、賃貸のお部屋で即入居のお部屋などでは、住んだ後の生活や家具の配置なども、お部屋がまっさら過ぎてなかなかイメージ出来ない現状があります。

 

クロスは「白」床は「フローリング調」収納はこんな感じで、キッチンもこんな感じ・・・

言ってみればなんのメッセージも発する事の無い無表情なお部屋を、お客様に判断して頂くというのが今尚続く賃貸のスタイルです。

 

アメリカでは発祥国であると同時に、「ホームステージャー」という職があり、売買・賃貸関わらず販売促進・入居募集等で大いに活躍しているそうです。

 

日本でもホームステージング協会があり、不動産業者やオーナー様が資格等を取り、その活動は大きなものとなりつつあります。

 

ターゲットを絞り、基本に沿って(照明・ウィンドウトリートメント・家具・エレメンツ・フォーカルポイント等)ステージングすることによって

入居促進をはかり、インカムゲインの増加、機会損失の軽減などが期待できます。

 

賃貸における「設備」は、いまはもう飽和状態です。

 

いまだからこそホームステージングが活きてくると思われます。

 

弊社の管理物件のオーナー様にはもちろん、お取引のあるオーナー様には積極的にご提案させて頂けたらと思います。

 

今後も各地で行われているセミナーや勉強会に参加し、リアルタイムで皆様にフィードバック出来ますよう努めますので今後とも何卒よろしくお願いいたします!

 

本日も最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

株式会社レント管理サービス
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)
甲斐 勝利

 

 

 

皆様、新年明けましておめでとうございます!
弊社は本日4日から仕事始めとなりました。

新春となりいよいよお住み替えのシーズンとなりました!
今年もより多くのオーナー様、そしてお部屋を探されるお客様にとって、最良のご提案ができますよう、賃貸専門の不動産会社としてグループをあげて邁進してまいります!

本年も何卒、よろしくお願いいたします!!

 

株式会社レント管理サービス
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)
甲斐 勝利

皆様こんばんは!7月29日も17:00をまわり、あたりが暗くなってまいりました。
昨日同様暑い一日でしたが、東京・府中では先程までかなり強めの雨が降っていました。
猛暑だけでなく、ゲリラ豪雨や集中豪雨など他の季節以上に気を付けないといけない季節ではありますが、レジャーや行楽など想い出にのこる季節でもあります。
体調や急な天候の変化に注意しながらまたとない今年の夏を愉しんで頂きたいと思います。

と、だいぶ前置きが長くなりましたが、去る25日(火曜日)に毎年参加させて頂いてる「賃貸住宅フェア」に行ってまいりました!

  
今年は東京ビックサイトの2フロアで、関係企業の展示や著名オーナー様のセミナー、税理士による税金相談など、賃貸に纏わる関係企業のブースがひしめき合い、参加するたびに賑わいを増すこのフェアに毎回驚かされています。

特にIOT Internet of Things(モノのインターネット)の進化は賃貸業界にもどんどん浸透してきており、某業者のTVCMなどに見る、スマホで家電の遠隔操作やスマートロック類に見る住宅のキーレス化、オートロックの電子解除化など目を見張るものがあります。

またそれ以外でも外壁や内装なども画期的な材料や工法が出ていたりと参加するたびに最新の情報が得られるので毎回本当に楽しみにしています。

今回得た情報やセミナーなどで学んだ情報なども早速詳しく吟味して私達に管理をお任せいただいているオーナー様にご提案・ご紹介していきたいと思います。

これからも基本や本旨には忠実に、そして新しいもの、新しいニーズには敏感に、そしてしっかりとしたプランを企画立案し皆様に最良なご提案が出来ますようスタッフ一同気持ちを一つに頑張ります。

株式会社レント管理サービス
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)
甲斐 勝利

  Copyright ©2012 レント管理サービス, All rights reserved.