Home » Archive

開発部

皆様、こんばんは!6月2日も17:00を過ぎ、快晴だった空も青から紫、赤から黒へとその表情を変えていきます。

最高気温が28度と本当に暑かった本日、表回りの多い私達も日焼けの心配をするほど日差しの強い金曜日となりました。

土日がお休みの方、1週間本当にお疲れ様でした。週末はお日様のマークが光っていますので、行楽やレジャーを愉しまれる方も多いと思います。

交通状況や事故などには十分お気を付け頂き、梅雨前の貴重な週末をお愉しみ頂きたいと思います。

また、お仕事の方も(私達ももちろん仕事です)この暑さに負けず、この週末も頑張ってまいりましょう!

 

さて、本日は私達の管理物件のご紹介を少しさせて頂けたらと思います。

京王線「中河原」駅、徒歩3分の立地に建つメゾンMS、ファミーユMSという物件です。

この物件のオーナーM様と初めてお会いしたのは今からもう2年も前になります。

たまたま通りかかった道に、ほとんど入居をしていない古いアパートを見つけ、同僚と一緒にオーナー様宅に飛び込ませて頂きました。

 

最初はもちろん追い返されそうになりましたが、何度か通わせて頂くうちに、建替えに際しいろいろとご相談頂けるようになり、間取りや構造、今お住まいの入居者の事などいろいろお打ち合わせさせて頂きました。

 

駅近くで、本当に広い敷地ですが赤道や青線など行政との交渉、何人か残っている高齢の入居者の引っ越し先等、建替えには乗り越えなければならない本当にいくつものハードルがありました。

 

建築も2棟で工期を変え竣工の時期をずらしたり、敷地内の舗装が入居後になってしまったり、紆余曲折ありましたが昨日工事が終わったコインパーキングをもって、すべてがコンプリート致しました!

 

その完成した敷地内の物件や駐車場をオーナーのM様、同僚と感慨深くしばらく眺めていました。

 

いままでいろんなご事情で、収益をほとんど生まなかった土地が生まれ変わった瞬間です。

 

M様たってのご希望で、1棟はファミリータイプの間取りとなっており、週末になると各世帯から元気よく出てくるお子様の楽しそうな笑い声が響きます。

 

その光景を見て満足そうに笑顔を浮かべるM様の顔を拝見できて、私も同僚も本当に嬉しくなりました。

 

土地活用や賃貸経営は、「建てる」を目的とする会社にご相談してしまうと、その後が不安になってしまう事が多々あるようです。

 

私達はむしろ居室や駐車場が満室になったこれからが、本当の仕事の始まりです。

 

今後もあらゆるケースに対応し、オーナー様やご入居頂く入居者の方々の笑顔が見られる環境が創造して行けますようスタッフ一同気持ちを一つに頑張ります!

 

本日も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

 

株式会社レント管理サービス
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)

甲斐 勝利

 

 

 

皆様、おはようございます!
遂に6月がスタートしました。
毎年思う事ではありますが、本当に月日が経つのは早いものですね。
一日一日、そして一時間一時間を大切に、そして常に精進し、内容の濃い御提案をオーナーの皆様やお客様にさせて頂きたいと思います。

さて、5月30日、一昨日にはなりますが公益財団法人「日本賃貸住宅管理協会」の定例会、および講演会に参加してまいりました。

今年のテーマは「行政施策」ということで、主に
住宅セイフティーネット
12月から新法が施行となる「民泊」
10月から解禁のIT重説
民法改正
に纏わる話がメインでした。

特に、民法改正は目に見えて契約形態、契約書などの条文なども変わってきますので、大きな変化となります。

また、民泊も180日という上限はありますが、どんなメリットやリスクがオーナー様にあるか、どんな運用が出来るかなどを協議し、最善の方法をご提案していきたいと思います。

思えば平成12年3月の「定期借家」や平成16年10月の「賃貸住宅紛争防止条例」など、賃貸不動産に纏わる法令やルールはその都度大きな変化を遂げ、われわれ不動産業界もそれに合わせ、対応し、新たなご提案をしてまいりました。

今後も、法令や入居者のニーズを的確に把握、実践し、オーナー様にとって最良の賃貸経営プランをご提案できますようスタッフ一同気持ちを一つに頑張ってまいりますので今後とも何卒よろしくお願いいたします。

本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

株式会社レント管理サービス
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)

甲斐 勝利

皆様、こんにちは!本日もレント管理サービスのホームページをご覧いただきまして本当にありがとうございます!

初夏を思わせる日や、肌寒い日、強い雨の降る日など、天候や気温が安定しない日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

天気予報などを参考に、気温や天候を予測し体調管理などには十分お気を付け頂きたいと思います。

さて、今月の9日、大安吉日に弊社に管理をお任せいただく「吉祥寺」の新築物件の上棟式に参加させて頂きました。(前回投稿の地鎮祭の物件とは別の物件です)

 

弊社にお任せいただく物件にはそれぞれ強い想い入れがありますが、こちらの物件は立ち退き交渉からお手伝いさせて頂き、いつになく交渉が難航した物件なので上棟の日を迎えることが出来て本当に感無量でした。

上棟式は建築に携わるスタッフ全員がお施主様に対し、想いや意気込みを伝えて行きます。物件の基礎を担当した業者さんや大工さん、鳶職人、外壁担当、内装業者、設備業者など一人ずつ紹介され決意を発表していきます。

 

そして最後に、建築会社の営業の方から「今回の建築に着手できたのも、管理をしてもらうレント管理サービスのおかげです」と少し大げさな、とてもうれしいご紹介を受け、私もご挨拶をさせて頂きました。

私自身、賃貸不動産業界に20年以上いますので、立ち退きのお手伝いなどは数えきれない位してきましたが、今回の物件はもともとオーナー様の自主管理で、引きこもりの方や開けてみたらゴミ屋敷だったお部屋なども含め、本当に終わるまで、期日に間に合うかどうか心配の尽きない物件でした。

お住い頂いていた入居者の立場に立ち、根気よくお話しさせて頂く事によって、期日前日までかかってしまいましたが、円満に新しい新居に移って頂く事が出来ました。

お施主様が決断し、お渡し頂いた「バトン」を、無事、建築セクションに渡すことが出来、そして素晴らしい物件の完成と共に秋口にはそのバトンが私達に戻ってきます。

引き継いだバトンをしっかりと受け止め、オーナー様の安心、入居されるお客様の安全、安心を末永く実現すべくそのバトンを持って走り続けたいと思います。

 

何事もそうですが、ひとつの計画や事業にはオーナー様の意志の元、本当に多くの人の想いが繋がっています。

 

「そして私達の仕事はその想いを引き継ぐ大きな役割を担っています。」

 

S様、本日は御上棟、本当におめでとうございます!

S様の夢や想いを実現すべく、より良い入居者を募集させて頂き、末永くご安心して頂けるような管理を全うさせて頂きますのでどうぞご安心ください。

今回の計画に携わるスタッフが歓談し親睦を深め、上棟式は無事終了しました。

 

これからも、弊社の役割を再認識し、渡して頂いたバトンをしっかりと受け止め、より良い管理を実現すべくスタッフ一同頑張っていきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!

 

株式会社レント管理サービス

宅地建物取引士

賃貸不動産経営管理士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

甲斐 勝利

 

皆様こんにちは!本日もレント管理サービスのホームページをご覧いただきまして本当にありがとうございます!

ゴールデンウィークの後半が始まりましたね!

天気もいいので行楽やレジャーを愉しまれている方も多くいらっしゃると思いますが、各地で自動車事故などが多く発生しているようです。

長距離を運転される方は休憩等をこまめに取り、まわりの道路状況に十分お気を付け頂き、またとない2017年度のゴールデンウィークをお楽しみいただきたいと思います。

さて、本日は朝から弊社で管理させて頂く新築物件の「地鎮祭」に参加させて頂いてまいりました!

地鎮祭は「その土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得ること。」や「工事を始める前に土地の神をまつり,工事の無事を祈る儀式」など大きく分けて二つの意味があると言われています。

四方祓いや鍬入れ、直会など、地鎮祭ならではの儀式が厳かな雰囲気の中、滞りなく行われました!

今回の物件は、賃貸住戸だけでなくオーナー様住戸併用なので、オーナー様の想いも一入だったと思います。

旧建物時代も弊社に管理をお任せいただき、入居者との立退きの交渉を経て、今日という晴れやかな日を迎えさせて頂きました。

ハウスメーカーと賃貸部分の間取りや設備の綿密なる打ち合わせや、オーナー様とコンセプトをもった賃貸物件にするための打ち合わせなど、今となっては本当にあっという間だった気がします。

解体も無事終了し東京きっての人気エリアにコンセプトをもった賃貸物件が秋ごろには完成します!

 

オーナーのK様、本日はたいへん神聖な場に弊社もお招きいただきまして本当にありがとうございます。

K様の想い描く素晴らしい賃貸物件に本プロジェクトにご共感頂ける素晴らしい入居者をご紹介させて頂きますので、ご安心して物件の竣工をお待ちください。

 

最近では地鎮祭をされない方も増えてきました。

それ故に、参加させて頂いた時には毎回、本当に気持ちが引き締まります。

これから建ち上がる物件がオーナー様やお住い頂くお客様にとって笑顔の絶えない素晴らしい居住空間となりますよう、気を引き締めて万全の管理をさせて頂こうと思います。

 

今後もオーナー様と共に、心地よく、そして安心して長くお住まいいただける賃貸物件をお部屋を探される皆様にたくさんご紹介できますようスタッフ一同頑張ります。

 

株式会社レント管理サービス

宅地建物取引士

賃貸不動産経営管理士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

甲斐 勝利

 

皆様、こんばんは!本日もレント管理サービスのホームページをご覧いただきまして本当にありがとうございます。
4月もあと二日で終了し、ゴールデンウィークと共に5月がやってきます!

本日からすでにGWがはじまっている方も多くいらっしゃるのでは無いでしょうか?
この機会に行楽やレジャーを愉しまれている方も多くいらっしゃると思われますが、事故や体調などに十分お気を付け頂き、またとないこのGWを愉しんで頂きたいと思います。

 

そんな連休の初日、私は午前中より同僚と一緒に、弊社管理物件のモデルルーム化のため家具や雑貨などを設置してまいりました。

今回設置したお部屋は、可動式収納で間取りが変更できるタイプのお部屋で、住み方によって変化が愉しめるというメリットの反面、何もない状態だとなかなか生活するイメージがわきづらい間取りだと言えます。
弊社では、そんなマイナス点を補うべくある程度の家具や観葉植物、雑貨等を設置させていただきご内覧頂くお客様にお住い頂いた後をイメージして頂く取り組みをさせて頂いています。

  
今回のようなモデルルームや、デザイン性を重視したステージングなど間取りや物件によって手法を変えさせて頂いています。

分譲マンションや、ホテルの影響などから賃貸物件でもモデルルームやステージングをするお部屋が増えてきました。

  
やはり、ご覧頂くお客様にとって新生活のイメージをして頂く事はとても重要な事ですし、今後はそれが当たり前になっていくような気がします。

 

今後も賃貸物件に纏わるたくさんのアイデアや実例、研修やセミナーなどで得た知識などを含め、お部屋を探される皆様にとってより良いサービスがご提供できますようスタッフ一同頑張ります。

 

株式会社レント管理サービス

宅地建物取引士

賃貸不動産経営管理士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

甲斐 勝利

皆様、こんばんは!4月3日も17:00を超え、府中界隈では雷を伴い春の夕立となっており今はかなり激しい雨が降っています。

桜はまだ満開となっていないので、花散らしの雨とはなりませんでしたが、こんな雨が何度か続いて本格的な春となっていくんだなと感じています。

早く満開の桜の下でお花見がしたいですね!

 

さて、本日は今月1日から前管理会社から弊社の管理に変更となったマンションで、入居されているお客様から洗濯機用の水洗から水漏れがあるというお電話を受け、パッキンの交換に行ってまいりました!

学校の関係で、どうしても本日でなくてはならないとの事で時間を合わせてお伺いしてきましたが、到着して作業中にお話しをお伺いすると3月30日に入居して以来、その水漏れがひどくてまだ一度も洗濯できていないとの事でした。

  

本来であれば、前管理会社が原状回復の工事の際にチェックすべき項目ですが、前管理会のチェックが甘く訪問時状況確認時にはかなりの水が漏れていて、これでは他に水が回ってしまい本当に洗濯できない状況でした。

 

原因は三角パッキンの劣化によるものでしたが、コマパッキンもかなり劣化していたので、その2か所を交換させて頂きました。

  

作業が終わって帰ろうとすると「代金はおいくらですか?」と聞かれたので

設備やライフラインの故障はもちろん無料で、24時間の対応であることをお伝えしました。

 

ご入居頂いている方はこの春物件近くの大学にご入学された新入生の方で、もちろん一人暮らしが初めてだったのでお部屋に何かあった際の対処についても何もわからない状態でしたが作業終了後に、すでにお渡ししてある「管理会社変更のお知らせ」に記載されている内容と通常の連絡先、そして24時間の緊急ダイヤルなどをお知らせし、管理についてわかり易くご説明させて頂きました。

ご入学そして新生活といろいろ分からない事や不安な事もあるかと思われますが管理会社が変わり24時間の対応ということで新生活に対してご安心頂き、また、喜んで頂けたので本当に良かったです。

 

私達の仕事は賃貸物件の管理です。

 

ただ、その管理という業務の内容は本当に千差万別で多岐にわたります。

 

そしてそのほとんどの業務が入居してくださっている皆様の生活に直結する事柄です。

 

これからも弊社の管理している物件にご入居されているご入居者様にとって、快適な生活を送って頂けますようスタッフ一同頑張ってまいりますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

株式会社レント管理サービス

宅地建物取引士

賃貸不動産経営管理士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

甲斐 勝利

 

皆様おはようございます!3月28日火曜日が始まりました!

東京では2日に渡り、寒い雨の日が続きましたが、本日は晴れてまさに春を思わせる気候となっています。

そんな気持ちのいいお天気の中、朝一番で新しく弊社の管理物件となる京王線「調布駅」の新築物件の完了検査委に行ってまいりました。

 

 

京王線の人気駅「調布駅」から徒歩圏内の本物件は入居募集を開始した途端にあっというまに満室となり、本日の完了検査を迎えています。

 

思えば本日の検査まで、2年間の月日が流れています。

 

オーナー様のA様に初めてお会いしたのは今から約2年ほど前で、まだ同じ場所に古いアパートが建っている時でした。

 

そのアパートの取引が弊社では無かったため、最初にお伺いした時は「どこの不動産会社だ!」や「任せる不動産屋は決まってるから!」など、玄関の扉をなかなか開けて頂けませんでした。

 

近くを通りかかる際や、他の物件に行く途中など、何度か顔を出させて頂く中で、徐々にいろんなご相談をして頂けるようになり、今回の事業計画の一端を担わせて頂けるようになりました。

 

立退きや解体、建築会社のご紹介や新規入居者募集、そしてこれから始まる建物や入居者の管理。

この事業に参加させて頂き、また、管理も弊社にお任せいただき私自身も、オーナーであるA様に対する感謝と、良質な管理物件をお任せいただけた喜びとで、本当に感慨深い気持ちでいます。

 

 

「最初は、どんな業者でも冷たくするのよ!」や

「それでも何度も顔を見せてくれて、相談に乗ってくれたのはおたくの会社だけだから!」

そんなお言葉までかけて頂き、光栄であると同時に嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

 

A様、A様のこだわられた物件の竣工、本当におめでとうございます!

弊社をパートナーとしてお選びいただきましたので、A様のこれからの賃貸経営が最良のものとなりますよう、スタッフ一同感謝の気持ちを絶やさず頑張ってまいりますので、今後とも末永く、よろしくお願いいたします!

 

2年という月日は本当にあっという間ではありますが、誠意や想いをもって行動することにより、また新しい信頼を得る事が出来るという大きな勉強の期間にもなりました。

 

 

これからも、弊社の持つ「提案力」や「管理力」「客付力」などが、オーナー様の賃貸経営にとって大きなプラスとなっていきますようスタッフ一同精進してまいりますので今後とも何卒、よろしくお願いいたします。

 

 

株式会社レント管理サービス

 

宅地建物取引士

賃貸不動産経営管理士

ファイナンシャル・プランナー(AFP)

甲斐 勝利

皆様、こんばんは!

3月20日も17:00をまわり、あたりは薄暗くなってまいりました。

本日は3月も下旬に差し掛かるという事で、東京はポカポカ暖かく絶好の3連休最終日となりました。

行楽やレジャー、また、お彼岸という事でお墓参りなどにお出かけになられた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?!

3連休も残り時間は少なくなってまいりましたが、どうか充実した休日をお過ごしください。

 

さて、本日は弊社管理物件、ワンルームマンションのステージングに行ってまいりました。

ステージングは前回のブログでもご紹介させて頂きましたが、即入居のお部屋にちょっとした家具や雑貨を置く事によって、暮らしたあとをイメージして頂くものです。

  

よく、モデルルームと比較されますが、モデルルームのように家具の全てを置くのではなく、あくまでご内覧頂くお客様のイマジネーションを邪魔しない程度に配置するところに違いがあります。

築年数が古く、3点ユニットバス、電気コンロのワンルーム!と文字だけを並べれば、今は人気の無い物件の代名詞のようになってしまっています!

でも実際にはどうでしょうか?

そして、ミニキッチンや3点ユニットバス、ワンルームという間取りの何が不人気の要因になっているのでしょう?

 

弊社ではオーナー様とお打ち合わせさせて頂き、ユニットバスのダイノックシートやちょっとしたアクセントクロスなど、いつもの原状回復にちょっとだけプラスして内装をさせて頂き、そしてちょっとした家具や雑貨を配置させて頂く事によって写真のようなお部屋を創らせて頂いています。

  

エリアによっては、相場賃料以上でお申込み頂いたり、バストイレ別の物件に勝ったりと、物件の持つポテンシャルを最大限に引き出すお手伝いをさせて頂いています。

 

2部屋を一つにする(1Rを1LDKに)や、床を貼り換えるなどの大掛かりなリノベーションも時には有効ですが、求められるニーズを察知して必要最小限で成果を出すマーケティングが、今、最重要となってきています。

  

これからも、営業店で収集されるお客様のニーズや、日本全国で行われている取り組みなどにアンテナを張り巡らせ、オーナー様にベストな御提案ができますようスタッフ一同頑張ってまいりますので、何卒、よろしくお願いいたします。

 

株式会社レント管理サービス 開発部
宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)
甲斐 勝利

皆様、こんにちは!早いもので3月も月の半分、15日を迎えました。

東京では昨日から雨や曇り空で、はっきりとしない天気が続いています。

花粉症である私にとっては晴れの日よりは花粉の飛散量が少ないので目や鼻などは楽ですがこの季節、晴れている時とそうでないときの気温差が激しく、ぐっと寒さを感じたりしますので早く暖かくなってほしいと思います。

 

さて、昨日は老朽化により建て替えをご計画されているアパートでの現入居者最後のお引越しのお手伝いに行ってまいりました。

本物件は、もともとオーナー様が自主管理をされていた物件で、家賃滞納やクレーム、トラブルなど今までいろんな問題があったそうで今回アパートを建物を建て替えるにあたり、やはりプロに管理を委託した方がよいと娘様含め家族会議で決まり、新築アパートの管理、そして現入居者の立ち退き業務を弊社にご依頼いただきました。

 

オーナー様の自主管理だったことが関係しているかどうかは一概に言えませんが、6世帯中2世帯が○○屋敷状態、1部屋が家賃滞納気味の引きこもりの方という、かなり難易度の高い立ち退きとなりましたが、昨日で無事全員新しい物件へお住み替え頂きました。

 

最後の方が水槽に金魚や熱帯魚をたくさん飼っていた事(私が運びました!)ご自身で荷造りが困難だったこともあり、朝の8時から引っ越しをはじめ、全部終了したのがなんと夜の7時をまわっていました。

  

 

オーナー様と現入居者との間で取り交わされた今回の退去にまつわる条件等が折り合ったので、早い段階で合意はなされた状況でしたがやはりいざ退去となると個人差もありますが2部屋は本当に期日前日の夜までかかってしまいました。

 

2部屋で出たごみの量もものすごく、単身用アパートによくここまで物があったなと逆に感心してしまいました。

 

本日から解体が始まり、今年の秋には新しい物件として生まれ変わります。

 

 

私たちの仕事は、物件の管理や事業のご提案、お部屋を探されるお客様の物件へのご案内や契約業務など表立った業務の他に、トラブルやクレームの処理、入居者間のいざこざやの仲裁や今回の立ち退き業務など、その業務内容は本当に多岐にわたります。

 

不動産=生活そのものですので、当然と言えば当然ですね!

 

その業務一つ一つにやりがいや使命感を持ち、入居をされるお客様や、管理をお任せいただいているオーナー様に、より質の高い満足やご安心をご提供できますようスタッフ一同頑張ってまいりますので、これからも何卒、よろしくお願いいたします。

 

 

 

株式会社レント管理サービス 開発部
宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)
甲斐 勝利

皆様、こんにちは!3月10日も17:00をまわり、あたりは徐々に暗くなってまいりました。

日中の気温は高く、春の到来を感じさせる気候が続きます。

同時に、花粉の飛散量も多く花粉症の皆様(私も)にとっては毎年本当につらい季節ですよね。

鼻炎薬や目薬、マスクやゴーグルなど花粉対策を万全に、このつらい季節を乗り切りましょう!

 

さて、本日は日本の最高学府である「東京大学」の合格発表の日でした!

同時に弊社が毎年参加させていただいております「東大生協住まいの相談会」の開催日でもありました。

  

本日から6日間、大学の学食の一角を借り切って今年晴れてご入学される新入生のお部屋探しのお手伝いをさせて頂いております。

 

長い長い受験期間を乗り越え見事合格された新入生や、実家からお越しいただいている親御様の顔は一様に安堵の表情で満ち溢れています。

日本で一番の難関を突破され、本当に一安心といったところですが、合格と同時に「お部屋探し」という、もう一つの戦いが幕開けとなります。

 

「とにかく学校に近いお部屋!」「静かで勉強に集中できるお部屋!」「下北沢のように、便利で賑やかな街に住みたい!」「家具家電付のお部屋!」「耐震性に優れたお部屋!」等、

お部屋を探される新入生の数だけご要望も様々ですが、この「住いの相談会」に参加させて頂いて、はや18年のキャリアのある弊社が、本日も自信を持ってお勧めする学生向きのお部屋をたくさんご紹介させて

頂きました!

 

地方から出ていらっしゃってる方がほとんどですので、限られた時間の中での物件のご紹介からご案内、ご契約までスムーズに進むよう準備も万全に整っておりますので、本日もたくさんのお申し込みを頂く事が出来ました。

 

明日以降も「住いの相談会」は続きます!

明日明後日は週末という事もあり、本日以上のご来場が予測されますが、お越し頂いた皆様に心からご満足いただけますようスタッフ一同、気持ちを一つに頑張りますので何卒、よろしくお願いいたします。

 

株式会社レント管理サービス 開発部
宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士
ファイナンシャル・プランナー(AFP)
甲斐 勝利

  Copyright ©2012 レント管理サービス, All rights reserved.